一般社団法人スポーツを止めるな

1252

「W-ANS ACADEMY」にて弊社団理事 伊藤華英のインタビュー記事と「1252プロジェクト」が紹介されました。

2024年3月1日、「W-ANS ACADEMY」にて弊社団理事 伊藤華英のインタビュー記事と「1252プロジェクト」が紹介されました。

『1252公認 女子アスリートコンディショニングエキスパート検定』
テキストブックが1月30日(火)に発売決定

 一般社団法人スポーツを止めるな(所在地:東京都新宿区、代表理事:野澤武史)は、女子アスリートを指導する上で必要な知識を身に着け、学ぶための検定である『1252公認 女子アスリートコンディショニングエキスパート検定』を2023年12月5日にリリースいたしました。検定対策や日々の指導にも活用できる『1252公認 女子アスリートコンディショニングエキスパート検定テキストブック』(紙版・電子版)を1月30日(火)に発売することが決定しました。それにあたり、1月11日(木)からamazonにおける先行予約の受付を開始します。

1252公認 女子アスリートコンディショニングエキスパート検定テキストブック

テキストブックについて

 女子アスリートを指導する上で必要な知識を問う、1252公認 女子アスリートコンディショニングエキスパート検定(1・2級)の出題範囲を網羅したテキストブックです。
 女子スポーツの指導者として専門性の高い知識を必要とする方から、学校教員、保護者まで女子スポーツ関係者に広く知識を身につけてもらうことを目的に、2階級の検定を設けています。月経の仕組みや、必要な栄養、適切な接し方など、スポーツ界における女性特有の課題に対する知識や対策を学び、女子アスリートのパフォーマンス向上に役立つ見識を深めることができます。そして、元東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣の橋本聖子氏やスポーツ庁長官の室伏広治氏をはじめとした、スポーツ業界関係者・トップアスリートによる豪華座談会も掲載しました。女子アスリートを取り巻く環境への提言や当事者の実体験を通して、様々な視点から学びを得ることができる一冊になっています。検定対策はもちろんのこと、日々の女子アスリートへのスポーツ指導のヒントとしてもご活用ください。
  また、テキストブックの購入者限定特典として、指導の参考・学びにしていただけるトレーニング動画をご用意しています。

書名  :1252公認 女子アスリートコンディショニングエキスパート検定テキストブック
編者  :一般社団法人スポーツを止めるな
定価  :2,500円(税込2,750円)
仕様  :A5判、並製
ページ数:272ページ
ISBN  : 978-4-491-05375-2
発売日  :2024年1月30日(火)
発行  :東洋館出版社

紙版販売場所
▽1252エキスパート検定WEBサイト
    https://1252expert.com/
▽Amazon
※1月11日(木)よりAmazonにて先行予約の受付を開始します。
 ご予約はこちらから
※発送は1月30日(火)順次を予定しています。
お急ぎ便でご注文いただいた場合は発売日当日130日(火)到着予定です。
※全国の書店、およびオンライン書店でも購入可能です。

電子版販売場所
▽Amazon Kindle

『1252公認 女子アスリートコンディショニングエキスパート検定』とは

 女子アスリートを指導する上で必要な知識を問う検定です。トップアスリートを指導する指導者から、学校教員、保護者、アスリート本人まで女子スポーツ関係者に広く知識を身につけてもらうことを目的に、2階級の検定を設けています。
 女性特有の月経課題を中心に、女子アスリートのスポーツ環境を正しく知る基礎データ、医学、運動生理学、栄養学、アンチ・ドーピング、S&Cとケア(ストレングス&コンディショニングとケア)、コミュニケーションの7つの観点から、女子アスリート×生理に関する正しい知識の習得を目指します。

・開催日時 :2023年度第1回

    1級:2023年度は実施いたしません。

    2級:2024年3月1日(金)~2024年3月14日(木)

 

・申込受付期間 :2023年12月5日(火)~2024年38日(金)

      コンビニ決済の申込期間は、229日(木)までとなります。

 

・受検料 1級/12,000円(税込13,200円)、2級/8,000円(税込8,800円)

 

・受検方式/開催場所 
    1級
/オンライン受検・インターネットに接続できる環境であればどこでも受検可能。

      指定会場での検定を実施する場合は順次発表します。

      2級/オンライン受検・インターネットに接続できる環境であればどこでも受検可能。

・開催日時

2023年度第1回

1級:2023年度は実施いたしません。

2級:2024年3月1日(金)~2024年3月14日(木)

 

・申込受付期間

2023年12月5日(火)~2024年38日(金)

 コンビニ決済の申込期間は、229日(木)までとなります。

 

・受検料

1級/12,000円(税込13,200円)

2級/8,000円(税込8,800円)

 

・受検方式/開催場所 
1級
/オンライン受検・インターネットに接続できる環境であればどこでも受検可能。

 指定会場での検定を実施する場合は順次発表します。

 2級/オンライン受検・インターネットに接続できる環境であればどこでも受検可能。  

※各級とも4年に1回の更新が必要です。更新は別途費用が発生いたします。

1252エキスパート検定WEBサイトより会員登録後、申込が可となります。

※詳細は1252エキスパート検定WEBサイト内の【実施概要】をご覧ください。

・1252エキスパート検定WEBサイトhttps://1252expert.com/
・コンセプト動画https://youtu.be/977R7ooK9aw

●「1252プロジェクト」とは

 1年(52週)のうち、約12週は訪れる生理とそれに伴う体調の変化は、女子アスリートにとって避けては通れない問題です。「正しい情報がない」「相談する先がない」と感じる女子アスリートや、その指導者のみなさまに対し、必要な情報を楽しく学ぶためのオンライン発信や授業などの様々なプログラムを提供しています。

1252プロジェクト紹介映像
https://www.youtube.com/watch?v=8D0WARPVGZw
トップアスリートの生理にまつわる体験談「Talk up 1252
https://www.youtube.com/watch?v=bVYoDobYa9I
1252プロジェクト公式インスタグラムアカウント
生理とスポーツの新しい教科書「1252Playbook」
https://www.instagram.com/1252project/

●「Talk up1252 1252エキスパート検定 リリース記念対談」公開中

タイトル

  Talk up1252 1252エキスパート検定 リリース記念対談

  「指導者にこそ知ってほしい生理とスポーツ環境の話」Part1

出演者

  橋本聖子 元東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣 

  廣瀬俊朗 元ラグビー日本代表/一般社団法人スポーツを止めるな 共同代表

URL

  https://1252expert.com/

  会員登録後、フルバージョンを閲覧できます。

 

タイトル

  Talk up1252 1252エキスパート検定 リリース記念対談

  「指導者にこそ知ってほしい生理とスポーツ環境の話」Part2

出演者

  室伏広治 スポーツ庁長官

  室伏由佳 順天堂大学スポーツ健康科学部 准教授/陸上競技オリンピアン

  能瀬さやか ハイパフォーマンススポーツセンター

  国立スポーツ科学センター スポーツ医学・研究部
  スポーツクリニック婦人科医師

  伊藤華英 競泳オリンピアン/一般社団法人スポーツを止めるな 理事・1252プロジェクトリーダー

URL

  https://1252expert.com/

  会員登録後、フルバージョンを閲覧できます。

●「Talk up1252 1252エキスパート検定 リリース記念対談」公開中

 

タイトル

Talk up1252 1252エキスパート検定 リリース記念対談

「指導者にこそ知ってほしい生理とスポーツ環境の話」Part1

出演者

橋本聖子 元東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣 

廣瀬俊朗 元ラグビー日本代表/一般社団法人スポーツを止めるな 共同代表

URL

https://1252expert.com/

会員登録後、フルバージョンを閲覧できます。


タイトル

Talk up1252 1252エキスパート検定 リリース記念対談

「指導者にこそ知ってほしい生理とスポーツ環境の話」Part2

出演者

室伏広治 スポーツ庁長官

室伏由佳 順天堂大学スポーツ健康科学部 准教授/陸上競技オリンピアン

能瀬さやか ハイパフォーマンススポーツセンター 国立スポーツ科学センター スポーツ医学・研究部 スポーツクリニック婦人科医師

伊藤華英 競泳オリンピアン/一般社団法人スポーツを止めるな 理事・1252プロジェクトリーダー

URL

https://1252expert.com/

会員登録後、フルバージョンを閲覧できます。

●お問い合せ

1252プロジェクトについてはこちら。
https://spo-tome.com/1252-top/
取材申し込み、活動内容へのお問い合わせ窓口はこちら。
info@spo-tome.com

●報道におけるお願い

メディア様でお取り上げ頂く際は、可能な限り下記いずれかのロゴをご使用頂きますようお願い申し上げます。

社団ロゴ

コミュニケーションロゴ

1252プロジェクトロゴ

1252公認 女子アスリートコンディショニングエキスパート検定ロゴ

日本スポーツ協会とスポーツを止めるなが
「女性スポーツ推進に関する包括連携協定」を締結しました

 一般社団法人スポーツを止めるな(所在地:東京都新宿区、代表理事:野澤武史)は、公益財団法人日本スポーツ協会(以下、JSPO)と「女性スポーツ推進に関する包括連携協定」を、本日12月22日に締結しました。
 本締結により、女子アスリートの「生理×スポーツ」の課題に向き合う体制を整えて参ります。両者の持つネットワークや専門知識を共有し、連携アクションを推進します。

JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE にて、締結式を執り行いました。
左から森岡専務理事(JSPO)、 室伏理事(JSPO)、伊藤理事、最上共同代表
●連携事項
(1)女性スポーツ推進の普及啓発に関すること
(2)メディアにおける女性スポーツ推進の普及啓発に関すること
(3)女性スポーツ推進に取り組む加盟団体への支援
(4)女性スポーツ推進に関する調査研究に関すること
(5)その他、女性スポーツ推進に必要な事項について
●連携の背景

 「1252プロジェクト」は活動をスタートさせて3年目となりました。これまで多くのアスリートや指導者と接してまいりました。新たな気づきや発見として御評価を頂くことと同時に、まだまだ情報が行き渡っていないことを実感しております。この課題を解決に導いていくためには我々の力だけでは足りません。多くの方々と連携し、活動を拡大していく必要があります。そこで、日本のスポーツの中心的存在でもあるJSPOと連携させて頂く事で、日本全国に必要な知識・情報が届くきっかけとなることを期待しております。

●JSPOとは

 各世代を網羅したスポーツ大会の開催、スポーツをする場の創出、スポーツの楽しみをサポートするスポーツ指導者の育成、最新の医・科学に根差したスポーツの推進など、誰もが自発的にスポーツを「する」「みる」「ささえる」ための幅広い事業を展開しています。また、JSPOの女性スポーツ委員会では、女性のスポーツに関する活動環境の充実や改善を通じて、女性のスポーツ参加(参画)を促し、より公平なスポーツ文化を確立することを目的に活動しています。「JSPOの女性スポーツに関する活動名称」は「SPORT HAPPINESS FOR WOMEN」とし、スポーツで女性はもっと輝ける、というコンセプトを掲げています。

・JSPO公式サイト
https://www.japan-sports.or.jp/ 

●登壇者コメント
【森岡裕策様/JSPO 専務理事】

 我が国における女性とスポーツを取り巻く課題は多くあると捉えています。その中で女性スポーツ環境改善は道半ばです。JSPO中期計画の重点項目の2番目にも女性の活躍推進を掲げています。多くの女性アスリートが抱える生理×スポーツのテーマを学校教育を中心に積極的に活動している「1252プロジェクト」と連携し、我が国の女性スポーツ環境改善を加速させたいと考えています。

【室伏由佳様/JSPO 理事/女性スポーツ委員会委員⾧】

 女性スポーツ委員会はハンドブックを活用した研修会の実施をはじめ、様々な取り組みを行ってきましたが、スポーツ実践者との距離感には未だ課題があると考えています。スポーツを止めるなが持っている情報発信力、多様な層に対する訴求力を活かして発展させ、女性スポーツに関するロゴやマークの活用とともに女性がHAPPINESSを感じられるように取り組んでいきたいです。

【最上紘太/一般社団法人スポーツを止めるな 共同代表】

 我々は歴史が浅い団体ですが、このような場を設けて頂き有難うございます。私も伊藤から提言されるまでは「生理×スポーツ」の課題に気づきませんでした。まずはこの課題について知ることが第一歩と思っています。課題を知らない、ということが障壁を生んでおり、男性も含めて知る必要があります。これを機に多くのアスリートの支えになれば幸いです。

【伊藤華英/一般社団法人スポーツを止めるな 理事 1252プロジェクトリーダー】

 スポーツを止めるなは、2024年に国民スポーツ大会が開催される予定の佐賀県と連携を開始し10代学生に向けた授業を実施したり、全日本柔道連盟との取り組みや国際大会の場でIFとも対話を重ねていく機会にも恵まれました。その中で競技ごとの課題も多くあると感じており、国民スポーツ大会にも向けてJSPOと連携しながら、JSPOのネットワークで多くの方々と共に広めていきたいです。

●「1252プロジェクト」とは

 1年(52週)のうち、約12週は訪れる生理とそれに伴う体調の変化は、女子アスリートにとって避けては通れない問題です。「正しい情報がない」「相談する先がない」と感じる女子アスリートや、その指導者のみなさまに対し、必要な情報を楽しく学ぶためのオンライン発信や授業などの様々なプログラムを提供しています。

1252プロジェクト紹介映像
https://www.youtube.com/watch?v=8D0WARPVGZw
トップアスリートの生理にまつわる体験談「Talk up 1252
https://www.youtube.com/watch?v=bVYoDobYa9I
1252プロジェクト公式インスタグラムアカウント
生理とスポーツの新しい教科書「1252Playbook」
https://www.instagram.com/1252project/

●「1252公認 女子アスリートコンディショニングエキスパート検定」とは

 女子アスリートを指導する上で必要な知識を問う検定です。トップアスリートを指導する指導者から、学校教員、保護者、アスリート本人まで女子スポーツ関係者に広く知識を身につけてもらうことを目的に、2階級の検定を設けています。

 女性特有の月経課題を中心に、女子アスリートのスポーツ環境を正しく知る基礎データ、医学、運動生理学、栄養学、アンチ・ドーピング、S&Cとケア(ストレングス&コンディショニングとケア)、コミュニケーションの7つ観点から、女子アスリート×生理に関する正しい知識の習得を目指します。

・開催日時  :2023年度第1回

    1級:2023年度は実施いたしません。

    2級:2024年3月1日(金)~2024年3月14日(木)

・申込受付期間  :2023年12月5日(火)~2024年38日(金)

      コンビニ決済の申込期間は、229日(木)までとなります。

・受検料  1級/12,000円(税込13,200円)、2級/8,000円(税込8,800円)

・受検方式/開催場所 
    1級
/オンライン受検・インターネットに接続できる環境であればどこでも受検可能。

      指定会場での検定を実施する場合は順次発表します。

      2級/オンライン受検・インターネットに接続できる環境であればどこでも受検可能。

・開催日時  :2023年度第1回

1級:2023年度は実施いたしません。

2級:2024年3月1日(金)~2024年3月14日(木)

・申込受付期間  :2023年12月5日(火)~2024年38日(金)

 コンビニ決済の申込期間は、229日(木)までとなります。

・受検料  1級/12,000円(税込13,200円)、2級/8,000円(税込8,800円)

・受検方式/開催場所 
1級
/オンライン受検・インターネットに接続できる環境であればどこでも受検可能。

 指定会場での検定を実施する場合は順次発表します。

 2級/オンライン受検・インターネットに接続できる環境であればどこでも受検可能。  

※各級とも4年に1回の更新が必要です。更新は別途費用が発生いたします。

1252エキスパート検定WEBサイトより会員登録後、申込が可となります。

※詳細は1252エキスパート検定WEBサイト内の【実施概要】をご覧ください。

・1252エキスパート検定WEBサイト:https://1252expert.com/
・コンセプト動画:https://youtu.be/977R7ooK9aw

●お問い合せ

1252プロジェクトについてはこちら。

https://spo-tome.com/1252-top/
取材申し込み、活動内容へのお問い合わせ窓口はこちら。
info@spo-tome.com

報道におけるお願い

メディア様でお取り上げ頂く際は、可能な限り下記いずれかのロゴをご使用頂きますようお願い申し上げます。

社団ロゴ

コミュニケーションロゴ

1252プロジェクトロゴ

1252公認 女子アスリートコンディショニングエキスパート検定ロゴ